大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

可愛くて人気!?つるし雛とはどんなもの?

つるし雛
Share

created:2021.02.05 /
updated:2021.03.22

つるし雛という物をご存知でしょうか?名前を知らなくても見たことがある人も居るかも知れません。可愛らしい人形が沢山繋がった可愛い雛人形なのですが、それには一体どんな意味があるのでしょうか?ここでは、そんなつるし雛について詳しくご紹介します。

るし雛って一体どんなもの?普通の雛人形との違いは?

近年、様々な場所で「つるし雛」というものを良く見掛けます。小さくてカラフルな人形が沢山吊り下げられていて、非常に華やかな印象で、見る者を和ませています。

つるし雛の歴史は案外古く、江戸時代から作られていたといわれています。雛祭りというと、現代ではお内裏様とお雛様、三人官女や五人囃子、右大臣に左大臣といった雛人形を飾り、女の子の健やかな成長を願うお祭りを思い浮かべる人が多いのですが、江戸の庶民にとって人形は非常に高価なもので、なかなか手が出ませんでした。そこで、考えられたのがつるし雛です。裕福でない家庭でも、親が子の健やかな成長を願う気持ちは同じです。そこで、親や親族、近隣住民がそれぞれ小さな人形を作って持ち寄り、それを繋げて雛祭りを祝いました。このようにして、つるし雛は子供の大切なお守り・宝物として伝わったのです。

通常の雛人形とつるし雛は、見た目こそ違いますが、その意味に大きな違いは無いのです。また、つるし雛は、「子供が生涯衣食住に困ることが無いように・・・」という意味も込められています。

雛祭り

つるし雛のモチーフにはそれぞれ意味がある?

つるし雛は、沢山の小さな人形が使われています。そして、そのモチーフ一つ一つに大切な意味があります。

紫陽花・・・紫陽花の見た目から家族団欒、商売繁盛の願いを込めて

朝顔・・・昔から百薬の長と言われているため縁起が良い

合わせ着物・・・たくさんの宝に恵まれるように

糸巻き・・・裁縫道具の一つである事から、針仕事が上手になるように

犬・・・戌のように子宝に恵まれ安産・健康であるように

猪・・・多産な猪にあやかり子孫繁栄の願いを込めて

苺・・・赤色で厄除け

うさぎ・・・赤い目のうさぎは厄除けであり神の使い

うぐいす・・・春を知らせる縁起の良い鳴き声で幸運を運ぶ

梅・・・厳寒に耐える梅は縁起が良く、芯がある美しい女性になるように

打ち出の小槌・・・大黒様の持つ小槌。金運に恵まれるように

海老・・・腰が曲がるまで長生きできるよう

エンドウ豆・・・まめまめしく働けますよう

お手玉・・・四枚の布で作られるため、四合わせ=幸せの意味を込めて

おかめ・・・お多福と書くため、沢山の福が訪れるように

おくるみ人形・・・赤子を大切に包むため、子の幸せな未来を願って

おかたぐろ・・・おかた=高貴な人という意味で、良家に嫁ぐように願って

風車・・・虹色の厄除けで物事が上手く運びますように

かぼちゃ・・・滋養があるため健康に育つように

紙風船・・・上手に遊び元気に育つよう

柿・・・柿は長寿の木。幸せをかきとれますように

亀・・・万年生きると言われる亀のように長寿で幸せな人生を歩めますように

カブ・・・縁起が良い食べ物。家庭円満・子孫繁栄を願って

菊・・・長寿と厄除け、安泰を願って

金魚・・・悠々と人生を送れるよう

巾着・・・お金に困らないように

桜・・・美しくて優しい女性に育つよう

三色団子・・・縁起物

三角・・・病気に無縁であるよう

三番叟・・・食べ物に困らないよう

猿・・・厄災が去るよう

座布団・・・早くお座りができるよう

菖蒲・・・勝負運に恵まれるよう

七宝鞠・・・人付き合いが上手くいくよう

すずめ・・・五穀豊穣を願って

蟬・・・泣く子は育つ

扇子・・・末広がりで幸せな人生を願って

草履・・・自分の足でしっかり人生を歩めますよう

タケノコ・・・横道に逸れぬよう、逞しく生きられるよう

鯛・・・めでたい事が沢山起こりますよう

太鼓・・・幸せなことが起こりますよう

大根・・・毒を消す

だるま・・・七転八起

蝶・・・蝶のように可憐に育ちますように

椿・・・優雅な美しい女性に育つように

ツバメ・・・五穀豊穣を願って

鶴・・・千年長生きするよう

唐辛子・・・子に悪い虫が付かないように

ニワトリ・・・卵を産む縁起の良い鳥。長寿や健康を願う

人参・・・滋養がある人参。健やかに育つよう

ねずみ・・・五穀豊穣。食に困らないよう

熨斗鮑・・・祝い事に恵まれるよう

羽子板・・・悪いものを跳ね飛ばすよう

這い子人形・・・はいはいをしている人形。丈夫な子に育つように

鳩・・・平和の象徴。神の使い。子が元気に育つよう

花・・・花の様に可愛らしく育つよう

春駒・・・財運に恵まれ仕事が順調にいくよう

ハマグリ・・・対になるのが一対しかないため、貞操の象徴

フクロウ・・・不苦労で生きられますように

ふきのとう・・・富貴に恵まれるよう

枕・・・良く眠り、良く育つよう

松・・・強い生命力による子孫繁栄と夫婦の絆に恵まれるよう

毬・・・正月の縁起物。豊かな暮らしが送れるよう

桃・・・邪気払い、長寿を願って

ほうずき・・・婦人病に悩まされず、明るい人生を送れるように

蓮根・・・将来の見通しが良くなるよう

よだれかけ・・・疫病を除ける

るし雛はハンドメイドが主流!?

つるし雛は江戸時代から各家庭で作られていました。小さな人形なので、手縫いで簡単に作れる物もあります。

カルチャースクールやワークショップ、手芸体験教室などでつるし雛作りをできるところもあり、子供のためにハンドメイドするという人もいます。ハンドメイドであれば、我が子を想いながら作れますが、販売している物も多いため、手芸が苦手な人は自分好みの物を購入しても良いでしょう。

また、近年では生まれる前の早い段階から性別が確定するパターンも増え、産まれる前から少しずつ手作りする人も居ます。手作りキットなども売っていますので、見てから検討してみるのも良いかも知れません。

収納場所を選ばない!可愛くておしゃれなつるし雛が人気の理由

現代ではコンパクトな雛人形も増えました。でも、マンションや集合住宅では段飾りを置くのはスペースや収納場所の問題で難しい家庭も多く、女の子が数名いる家庭では尚更困ってしまいます。そんな時に比較的コンパクトでおしゃれなつるし雛が選ばれるのです。次女・三女にはつるし雛をという考えの家庭もあり、人気があるのです。

つるし雛は、天井の梁などから吊るすイメージがありますが、専用の台座があり、そこへ掛けて置くコンパクトなタイプもあります。

通常のつるし雛はカラフルな生地を使用して華やかな印象がありますが、淡いピンク色や白を多用したものや、赤のみで作られた少しモダンな印象のものまであり、インテリアに馴染むおしゃれなものを選べます。

価格?サイズ?つるし雛を選ぶ時はココに注目!!

つるし雛を選ぶ際は、どんな点に注目をすれば良いのでしょうか?

一言でつるし雛といっても、数千円の安価なものから、数万円のものまで様々で、高いものだと一般的な雛人形と変わらない価格であることも珍しくありません。

価格は主に人形のサイズ、人形の数、使用する生地などで変わります。正絹のように上質な生地を使用していると高価です。また、吊るす用のスタンドを付けるかどうかでも変わります。最初からスタンドがセットになっているものもあります。購入前に具体的にどこに取り付けるかを考えてから決める必要がありそうです。

つるし雛は有名キャラクターなどとコラボしているものもありますので、選ぶのも楽しみですね。

つるし雛をたくさん見たい人にはココがおすすめ!!

神奈川県横浜市にある 天王森泉公園では、毎年「つるし雛アート展」が開かれています。

数々のつるし雛が飾られ、圧巻の美しさを醸し出しています。期間中にはつるし雛の製作体験も開催されており、実際に作ってみることも可能です。

また、横浜市の泉区では各所で吊るし飾りの展示がなされます。この飾りは一般の団体や個人から公募され、バラエティーに富んだ素晴らしい作品が飾られます。一般客は期間内に無料で観覧できますので、興味がある方は足を運んでみても良いでしょう。

つるし飾り

まとめ

つるし雛は、江戸時代から庶民の間で大切にされていた女の子の成長を願う雛人形代わりの風習です。人形に手が出ない庶民が、何人かで様々な願いを込めたモチーフを作り、子の幸せを願ったのです。その大切な風習は現代にも伝わっており、人形を置くスペースが確保できない家庭や、女の子が何人も居る家庭で特に人気があります。

手作りキットなども販売されており、自分でハンドメイドできますので、興味があれば是非トライしてみて下さい。

 




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

しきたり.net編集部

しきたり.net編集部

こんにちは。しきたり.net編集部です。贈り物のマナーや季節の行事やならわしなどをご紹介します。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP