大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

土用の丑の日を素晴らしい日にしよう

焼いたうなぎ
Share

created:2018.12.14 /
updated:2019.04.18

土用の丑の日と言えば、皆様もご存じのウナギを食べる日です。
この日は、スーパーや百貨店に土用の丑の日として広告がたくさん張られています。
この広告やコマーショルやニュースに目が行き皆様はこの日にウナギを購入しますよね。

しかし、深い意味合いを問いただしても、ウナギを食べる日だよとは言えても、中々意味合いを正確に答えられない人も多いのではないでしょうか?
そこで、今回はそんな方々のために土用の丑の日に付いての内容を徹底的に解説した内容を皆様にお届けします。

この内容を知り、ママ友などと、ウナギをお買い物へ行った際や、ウナギを食べに出かけた際に友人たちと、また会社終わりに、上司や部下などとウナギを食べに出た際に一段上級の会話を楽しんでみてください。

土用の丑の日とは?

土用の丑の日にはどのような意味があるのかについてご説明します。
土用とは?
雑節の一つです。

雑節とは、日本の季節を表す用語使用されます。
もう少し詳しく解説しますと、季節の変わり目だけでは、どの季節を指すの?と思いますよね。
これは、始まりが、中国から来ており、木行・火行・土行・金行・水行で表されています。
この季節の表し方を、五条思想又は五条節と呼ばれます。

では、どの様な表し方なのかに付いて解説すると、木行=春、火行=夏、金行=秋水行=冬という解釈になりますが、土行がない?と感じますよね。
正にこの土行が、季節の変わり目と呼ばれる様になった訳です。

この土行は夏の季節の変わり目が代表的で、皆様も知っている土用の丑の日ですが、季節の変わり目はこの夏以外にも季節の変わり目は存在します。
春、秋、冬の3回と際程ご紹介した1回で、年に計4回が季節変わり目なるという事です。

では、お次は、丑の日に付いて詳しく解説していきます。
丑の日とは?
十二支の子(ね)丑(うし)寅(とら)兎(う)の、丑の事を意味します。
この二つの意味合いを土用の丑の日というのですが、この土用の丑の日は年に1回の年もあれば2回の年も存在します。
2回の年の事を二の丑と呼んでいます。

いつ土用の丑の日があるの?

土用の丑の日はいつなのかですが、土用の丑の日は年に4回あり、季節の変わり目のことを指します。

季節の変わり目とは、季節が変わる18日間の事を指します。
この18日間の中でも一番注目を集めているのが、夏にある土用の丑の日です。
年に寄って、丑の日となる日付けるは変化するのですが、おおよそ、7月20日~8月6日を指します。

また、先ほどにもご説明いたしましたが、夏にある土用の丑の日は2回まわってくるので、要注意ですね。
夏以外に土用の丑の日はあるのか?と言いますと、立春は2月4日頃、立夏、5月6日頃立秋、8月7日、立冬、11月7日を指します。

これが土用の丑の日の日付ですが、お次は、土用の丑の日ができた由来についてご説明します。

土用の丑の日ができた由来とは?

土用の丑の日は季節の変わり目として決められた、由来が在りますが、この季節の変わり目で一番注目されているのが、夏にある土用の丑の日です。
夏の土用の丑の日にはウナギをいただくという習慣がありますが、この習慣は江戸時代から始まりました。

これは、本日土用の丑の日として張り紙をしたところ人がたくさん集まってきたとも言われます。
そして、土用の丑の日にウナギを食べる習慣ですが、万葉集の和歌にも存在し、ウナギを食べて健康を継続しようという歌として書き継がれています。

ウナギについて徹底解説!

うな重

土用の丑の日にウナギを食べる習慣があるのは、皆様も良くご存じですよね。
しかし、なぜ?土用の丑の日にウナギを食べるの?と疑問に思いますよね。
その疑問を解決するためのお答えをご紹介します。

土用の丑の日は季節の節目を表す事とのお話しを始めにしました。
それぞれの季節に土用の丑の日は存在しますが、夏の季節を土用の丑の日というようになりました。
この季節の節目には、体調を壊す人が多いので、そんな季節の節目に負けない様にとウナギをいただくようになりました。
つまり夏バテにはウナギが効果ありという事なのです。

ウナギには、色々と体にいい、夏バテ回復にいいとされる効果的な成分が含まれているわけですが、その効果的成分のご説明からしていきます。

ウナギに含まれている栄養素とは?
・ミネラル ・カルシウム ・鉄分 ・亜鉛 ・脂質(DHA, EPA) ・コラーゲン ・ビタミンA、B1、B2、E、Dが主に含まれています。

では、なぜ?その成分が夏バテにきくのか?やなぜ夏バテになるのと言う豆知識もご紹介します。
この豆知識を覚えて、土用の丑の日には会話を更に弾ませてください。

夏バテは体がだるく感じたり、重たく感じたりする症状が続く事です。
この症状をほっておいたり、また気がつかない間になっていたりすると、症状が出てきます。

人により違うのですが、夏バテされている方のたくさんのご意見をうかがってみて、多い症状を書き出してみました。
食欲が無くなる、体のダルサや痛さを感じる、疲れやすくなる、眩暈や貧血気味、吐き気がするなどの症状が表れます。

では、この原因となるものは、一体なんなのでしょう?
原因は、室内と外の温度差が大きいために、自律神経が乱れやすい事です。
自律神経が乱れると、眩暈がしたり、緊張からくる頭痛などで吐き気も誘発します。
熱帯夜による睡眠不足です。
熱帯夜で中々夜が寝付けない事から、疲れやすくなります。

睡眠不足が続くと食欲減退がおき、その結果貧血などにも繋がります。この様な原因から夏バテと呼ばれる症状が表れるのです。
ほっておくと大変体が辛いので、ウナギを食べると効果的と言われますが、どの成分が夏バテのどの種類に効き目があるのかに付いて解説します。

ミネラルには、主にビタミン、カルシュウムなど5大要素が含まれており、その要素には、体のダルサを和らげてくれる成分は入っています。
カルシュウムには、普段たりていない栄養素などを補ってくれる物質が含まれています。
脂肪は、体力を回復させる要素があり、睡眠不足でも元気に過ごせる効果がります。
ビタミン類は、お肌の調子を良くするだけでなく体内の毒素などもとってくれる役割もあり、亜鉛と鉄分は、血を作るのに欠かせない成分と言えます。

そのために、鉄分の亜鉛を摂取すると、貧血が無くなると言われます。
ウナギの成分のこれら全てが元気やパワーの元となり、夏バテの体の回復力となります。

ウナギを食べるのと一緒に夏バテ回復をする方法とは?
ウナギが夏バテに非常に効果がある事実はご理解いただけたと思いますが、一緒に対策をすれば、更に怖い夏バテの予防が出来るので、ご紹介します。

まずは、室内の温度と外の温度差があるのは、夏バテの影響が出やすいものです。
これを改善するには、自宅で過ごす際に、クーラーの温度を常にチェックしてください。
熱いからと言ってクーラーの温度を下げ過ぎていると、外へ出た際に頭がクラクラしたり、体の温度調節が上手くいかないという事も大いにあり得ます。

そこで、クーラーの温度の目安は、26.5~25ぐらいで保つのが良いとされます。
これは、夏には少し熱いと感じますが、この温度ですと外との温度差が余りないので、丁度いいと言われます。
もし、熱いと感じた場合には、一緒に扇風機やサーキュレターなどを利用する事をお勧めします。

次に、外に出る際には、必ず水分となる飲み物を用意しましょう。
お茶や水などをペットボトルに入れ凍らせておき、ペットボトルカバーを付けて持ち運びする事をお勧めします。

水分をしっかり体内に摂取する事により、体の温度調整ができるだけではなく、排出する事で、体内の毒素を外へ流す事も出来きるので、体が健康でいられます。
会社勤めの方だけでなく、子供と一緒に公園へ行く際などやお買い物の際にも、持っていく事がお勧めです。
夏バテ以外にも熱中症対策にもなりますので、お勧めです。

そして、お風呂にもしっかりと入る事が大切です。
夏だから、熱いといってお風呂のお湯に浸からない方がいますが、これを続けていると、体内の疲れが取れない事や、久しぶりにお湯に浸かった際に、体の温度調節ができなくなるなんて事に繋がります。
ですので、お湯にゆっくりと浸かり体の疲れを取る事も重要です。
そんな事は言っても夏場は湯船に浸かりたくないという方は、浸かる時間を少し短めにしてもいいので、しっかりと体の疲れを取りましょう。

では、ウナギの夏バテの効果と一緒に夏バテ回復をする方法を知っていただいたところで、お次は、土用の丑の日に美味しくウナギをいただく方法に付いてご紹介してます。
是非お気に入りのメニューを探して、土用の丑の日を盛り上げましょう。

美味しいウナギの選び方とは?

百貨店やスーパーなので丑の日にウナギを購入しますが、一体どうしたら、美味しいウナギが購入できるの?と迷うものです。
ウナギの好みなども多少ありますが、新鮮で、ウナギの美味しい選び方に付いてアドバイスしていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

いいウナギを選ぶコツはやはり天然のウナギ(国産)がお勧めです。
ウナギ選びのポイントとなる特徴とは?
平べったいウナギ。
理由は、平べったいほうが身は柔らかいと言えます。

では、反対に気をつけたいポイントとは?
ウナギの固さ、これも人の好みも有りますが、一般的に美味しいと言われているウナギは身が柔らかいウナギです。

その逆の硬いウナギや傷んでいるウナギなどの見分け方をご紹介します。
細長く、焼いた部分が少し浮き出ている様な感じです。
ぷっくりと膨らんでいるウナギは、端の部分が固くなっている事もあり、バランスのとれた柔らかさではない可能性があります。
ウナギの油部分が余りにも多いと感じるものは、ウナギが痛んでいる可能性が高いので気をつけてください。

ウナギの料理法教えます!

土用の丑の日に美味しくいただくための料理法を教えて!と言う方にご紹介します。
ウナギ料理には、特に決まりはありませんので、いくつかのパターンに分けて料理方法をご紹介します。
土用の丑の日にチャレンジしてみてくださいね。

まずは、シンプルに食卓にウナギを添える方法からご紹介します。
これは、ウナギがシンプルに食卓のおかずとして並べる方法になっていますので、ウナギの美味しい温め方のコツをご紹介します。

シンプルウナギ

用意する材料

*ウナギ蒲焼 *タレ

  1. うなぎをフライパンで温めますが、この際に美味しく温めるコツがあります。
    うなぎの皮の部分をフライパンにのせて火を通しましょう。
  2. 次は、タレを付けます。
    ウナギを購入した際に一緒に付いているタレの半分ぐらい味付けとして使用します。
    タレを加えた後、フライパンのウナギを観察していて、ウナギにタレが、浸透してきたと感じたら完成です。
  3. お皿にウナギを盛りつけて、おかずとして出してくださいね。

お次は、少し凝った料理法で、日本人ならでは、の調理方法で丼物にしてみました。
丼と一緒にお吸い物や蒸卵を様にすると、尚美味しくいただけますね。
では、ご紹介します。

ウナギの丼の作り方

用意する材料

*ウナギの蒲焼 *ウナギのタレ *刻み海苔
*粉山椒 *木の芽 *酒

では、ウナギの作り方をご説明します。

      1. ウナギを丼にして作る方法は、丼ご飯を炊きます。
      2. ウナギの蒲焼が美味しく食べられる様にフライパンで蒸す様に温めていきます。
        フライパンにウナギの蒲焼の皮の部分を下にしてセットしてください。
        火を付けます。
        温まったら、そのフライパンにお酒を入れて蓋をします。
        お酒を入れた後には、蓋をしっかりと閉める事でウナギが蒸しあがります。
        お酒が温まり、ウナギに浸透したと感じたら、火を切ります。
      3. 丼にご飯を入れて、ウナギの蒲焼のタレを半分入れます。
        その後に、刻みのりを入れて、ウナギをのせていきます。
        出来ましたら、山椒などをのせ美味しくいただける様にトッピングしてくださいね。

尚、お好みで、卵を焼いて、千切りにしてご飯の上にのせてあげても美味しく出来上がりますよ。

次は、洋風ウナギの作り方をご説明します。

洋風ウナギは、先ほどの和風のウナギ丼と違い、味付けに隠し味的なものが多く含まれておりますので、是非、少し拘りたい方は挑戦してみてくださいね。

洋風ウナギ丼

用意する材料

*ウナギの蒲焼 *ご飯 *白ネギ *醤油 
*バター *赤ワイン *みりん

      1. ウナギの蒲焼は美味しいサイズにカットします。
        そして、白ネギは、1cm幅にカットします。
        フライパンにオリーブ油を入れて、ウナギの蒲焼を入れて熱します。
      2. 丼にご飯をのせて、ウナギに火がとおったと感じたら、ご飯の上にウナギと白ネギをのせてください。
      3. これから隠し味を作るのですが、フライパンに赤ワインと味醂を入れてフライパンに赤ワインと味醂と醤油を加えトロミがつくまで煮込みます。
        そして、いい具合に温まってきましたらウナギと白ネギののったご飯の上にタレをのせて完成です。
        ウナギの海苔巻きにはたくさんの種類が存在しますが、その中でもお勧めの2種類をご紹介します。

ウナギの海苔巻き握り

用意する材料

*ウナギ *海苔 *寿司 
*ご飯 *お酢

1種類目は、握り寿司に海苔を巻く感じです。

      1. 寿司ご飯を炊きます。
        炊けましたら、お酢を入れて混ぜます。
      2. うなぎの蒲焼を一口サイズにカットします。
      3. そして、寿司ご飯を握ります。
        この時にお寿司を握る様に握っていきます。
      4. 出来ましたらウナギをご飯にのせて海苔を真ん中で巻いてウナギを固定したら完成です。

食べたい分量だけ作りましょう。

2種類目ウナギの巻き寿司を作ります

用意するもの

*寿司ご飯 *海苔 *うなぎの蒲焼 *キュウリ *大葉 *卵

      1. 卵を焼いていきます。
        お皿に卵を割り、かき混ぜます。
        フライパンの上に油をひき、卵をのせて焼きます。
        焦げ目がつく前にかえしで2回程丸めていきます。
        出来ましたら、まな板に卵をのせて細長くカットします。
        これは、お寿司として具に使用しますので、まきやすい様に考えて作ってください。
        次にキュウリもカットします。
        キュウリも卵と同様にカット方法は細長くカットしていきましょう。
      2. お寿司を巻く竹ののれんを用意します。
        その上に海苔をおいて、ご飯をのせていきます。
        この時にご飯を杓文字で平にしてください。
        平にする事で、具材が乗りやすくなります。
      3. ウナギを海苔で巻く訳ですが、竹の寿司巻きを用意します。
      4. 竹の寿司巻きの上に海苔をのせます。
      5. そして、海苔の上にご飯をのせ杓文字で平にしていきます。
      6. その次に大葉をご飯の上にのせて、卵を引くようにのせます。
        ウナギとキュウリをのせます。
      7. そして、きれいに巻きていきます。
      8. 巻けましたら、一口サイズにカットして完成です。

つぎは、夏の定番ウナギの酢の物のご紹介です。

ウナギの酢の物はキュウリが入っているので、健康的でパワーが復活します。
夏の疲れが吹き飛びますね。

ウナギの酢の物

用意する具材

*ウナギの蒲焼 *キュウリ *酢 *砂糖

      1. キュウリをスライスします。
        この時人数分にスライスしてくださいね。
        次に、ウナギの蒲焼を一口サイズにカットします。
      2.  スライスしたキュウリに塩をふってください。
      3. 塩気の付いたキュウリは水気がきついので、キッチンペーパーで水分をふき取ります。
      4. その後、塩漬けされたキュウリに更に味を加えます。
        お酢と砂糖を容器に入れかき混ぜた後、塩漬けしたキュウリに混ぜながら、ウナギの蒲焼を混ぜていきます。
        この時に余り混ぜ過ぎない様に注意して優しく混ぜ合わせてください。

ウナギの卵巻き

用意する具材

*卵 *ウナギ蒲焼 *海苔

      1. まずは、卵をお皿にわります。
        そして、料理バシで、混ぜます。
        この時に少し塩を入れます。
      2. ウナギの蒲焼をカットしていきます。
      3. 出来ましたら、卵をフライパンに入れて、焼き折り返しする直前にウナギを入れて挟んでいきます。
        この時に海苔も入れると更に美味しいので、これは、お好みで入れてください。
      4. 出来ましたら、まな板にのせ、食べやすいサイズにカットできましたら完成です。

ウナギのお料理のご紹介をしてきましたが、一緒に添えて食べると美味しい、ものとは?もご紹介したいと思います。

まずは、茶わん蒸しのご紹介です。
茶碗蒸しは、ウナギにとっても相性のいい料理です。
シンプルウナギとご飯と一緒に出すとおかずとしても凄くその場のお料理として盛り上げくれます。
また、ウナギの巻きのお寿司などと一緒に出しても、食べやすく口合わせがよいです。
では、作り方のご紹介です。

茶碗蒸し

用意する具材

*卵 *白だし *エビ *椎茸

      1.  まずは、卵を割ります。
        そして、白だしを入れて混ぜ合わせます。
      2.  混ぜ合わせたら、具材を入れます、エビと椎茸以外にもお好みで銀杏などをチョイスしてもOKです。
      3. 茶碗蒸しを蒸すための用意に流し込みます。
      4. そして、鍋の中に倒れない様にセットしてください。
        鍋にセットできましたら、蒸していきます。
        茶碗蒸しが、丁度いい具合に蒸しあがったら取り出していきますが、何度か茶碗蒸しを見て確認するとともに、爪楊枝などで付いて中まで蒸せているか確認しましょう。
        爪楊枝に出汁がつかなければ完成です。

では、お次はお吸いものです。
お吸い物は、ウナギの味をより引き立たせてくれる要素もあり、また水分として体に摂取する事で、夏バテ防止にも良いとされます。
温かいお吸い物は新陳対処も良くなり、血の巡りや循環を良くしてくれます。
ウナギと一緒にいただいて夏の疲れも吹き飛ばしたいものですね。
では、ご紹介します。

お吸い物

用意する具材

*ほうれん草 *かまぼこ(お花型など可愛いものがお勧め) *ほうれん草 *椎茸

では、作り方のご紹介をしていきます。

      1. まずは、お鍋に水をいれ、温めます。
      2. 温まってきたら、味付けとして塩と、お醤油と味醂を入れます。
      3. そして、椎茸とほうれん草を入れて、お好みで卵をいれます。
      4. 最後に蒲鉾を入れて、煮込めましたら完成です。

ウナギを使ったお料理はまだまだたくさんあります。

このお料理以外にもウナギを使用したお料理が作ってみたい方はウナギ料理などで検索して、たくさんの料理法にチャレンジするのもいい機会になりますね。
毎年土用の丑の日には、料理の腕を磨いていれば安心ですね。

まとめ

いかがでしたか?
土用の丑の日には、深い意味合いが存在しますね。
ウナギをいただく意味合いも軽く考えていたことが、実は、物凄く重要な事だったのかと考え直す機会になります。

この内容を知ったあなたは、上手にウナギのお料理を振える様になり、その料理で、夏バテや体力の回復ができます。
そして、季節の節目を元気に明るく過ごしてくださいね。




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

しきたり.net編集部

しきたり.net編集部

こんにちは。しきたり.net編集部です。贈り物のマナーや季節の行事やならわしなどをご紹介します。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP