大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

喪服の注意は女性、男性ともに必要!喪服のレンタル、靴はどうする?

喪服の男女
Share

created:2019.03.03 /
updated:2019.03.31

喪服はいうまでもなく葬儀のときに着用する黒い衣服のことです。
亡くなった人を偲び、悲しみを表すための衣服ですから、
注意をして整えておく必要があります。

喪服も決してずっと同じではなく、時代とともに変わっています。
葬儀のときは喪主や遺族だけでなく、参列する弔問客も色々と気を使うことが多いものです。
そんなときに喪服の装いが礼儀にかなって、きちんとしたものなら
それだけでも心に余裕が生まれ、自信を持って振る舞うことができるでしょう。

今回は、喪服について、女性、男性がそれぞれ注意するべき点や、
時代とともに変化している点などを解説します。喪服を準備するときに
忘れがちな靴や小物についても説明します。

「喪服」にも種類がある?誰にでも必要な喪服の種類とは

実は喪服にも種類があるのをご存知ですか?
正喪服・準喪服・略喪服の3種類があり、正喪服が最も格上といわれています。
葬儀では喪主や遺族が最も格上とされているため、
正喪服は告別式で喪主や親族が着用します。

和装やモーニングスーツ(男性)が正喪服に当たります。
準喪服は告別式で参列者が着用する、ブラックスーツ(男性)、ブラックフォーマル、
略喪服は通夜や弔問で参列者が着用する地味な色のスーツやワンピースを指します。

しかし現在では正喪服を着用することはほとんどなくなっており、
喪主や遺族でも、準喪服を着用するようになっています。
親の葬儀には子どもは和装で臨む時代がありましたが、
葬儀で和装を見かけることはほとんど無くなってしまいました。
時代の変化とともに、喪服も変化しているのがよくわかりますね。

かつては、通夜や弔問に訪れるときに、喪服を着用していると、
まるで亡くなるのを待っていたようだと嫌われましたが、
現在では通夜に参列する際には喪服を着用する人がほとんどです。
こうした習慣は地域によっても違いがあります。
不安な場合はぜひ周りの人に相談するようにしてください。

男性ならブラックスーツ、女性ならブラックフォーマルを用意しておけば、
葬儀に関してはひとまず安心できます。自分が喪主や遺族側になるときでも、
弔問客になるときでも、対応することができるのです。

縁起でもない?でも必要!難しい「喪服」の購入時期!

男性のブラックスーツは、葬儀のときだけでなく結婚式にも着用することができます。
だから男性がブラックスーツを新調するときに、
縁起でもないという感覚はあまりないかも知れません。

でも女性の喪服は葬儀のときにしか着用しないため、
購入するときに気を遣います。
そろそろ喪服が必要になりそうだ、と感じてから購入するのでは、
それこそ縁起でもないといわれることになります。

とても購入する時期が難しい女性の喪服は、
人生の節目に購入する、とその家庭ごとに決めておくとよいでしょう。
例えば成人、結婚、独立など葬儀とはまったく関係ないときに、
大人になった証として喪服を購入するのです。

現在はレンタルを賢く利用する方法もありますが、もし喪服の購入を考えているなら、
年長者から声をかけてあげるのがよいでしょう。
若い人からは喪服を購入したいといい出せないかも知れません。
あれば必ず役に立つ喪服ですから、用意しておけば安心です。

上質なものを購入する方がよいですが、
喪服の着用回数はそれほど多いわけではありません。
下手をすると20年でも30年でも保ちます。

喪服であっても、少なからず時代の影響を受けるものです。
品質もお値段も、最高級にこだわらなくてもよいのではないでしょうか。

忘れないで!「喪服」のほかにも、必要な靴や靴下などの小物類!

喪服の準備ができているとつい油断をしてしまいますが、
通夜・告別式の両方に出席する場合には、用意をしていないと困るものがあります。

男性ならワイシャツです。喪服は2日間同じものを着るとしても、
ワイシャツは着替えたくなる場合が多いのです。
白無地のレギュラーカラーのワイシャツを最低でも2枚は用意してください。
柄が入ったもの、ボタンダウンのものは避けてください。

ベルトや靴下、靴、ネクタイなどの小物のこともつい忘れがちになりますから、
注意が必要です。もちろんすべて黒いものを揃えてください。
ベルトや靴は光沢がないものがよいでしょう。

これは女性の場合にもいえることですが、
悲しみの席には、華やかな光沢や、きらびやかな装飾は不似合いです。
また、これらの小物は久しぶりに出してみると、傷んでいる場合があります。
葬儀の直前になって慌てて買いに走らなくてもよいように、
たまに点検しておきましょう。

また、ハンカチも無地の白や黒のものを揃えておきましょう。
ハンカチや靴下は洗い替えを考えて、最低2セットは用意しておいてください。
女性が忘れがちなものとして、考えられるのは、
バッグ、ストッキング、靴でしょう。

これらも黒1色で、光沢がないものを揃えます。
慌てていて、ストッキングが伝線することも考えられます。
枚数に余裕を持って揃えておきましょう。

女性は普段から黒いバッグや靴を愛用している場合があります。
葬儀のときにも使えそうだと考える人もいるかも知れませんが、
普段遣いのものを葬儀の場に持ち込むと、思いの外あらが目立つものです。
前もって専用のバッグや靴を用意しておくことをお勧めします。

バッグや靴に少しくらいの光沢があっても、構わないのではないかと
思う人もいるかも知れませんが、実際に葬儀の場で自分のバッグや靴だけが
目立っていると、何とも落ち着かない気分になります。

少しの光沢のせいで自分の行動にまで自信が持てなくなります。
悲しみの気持ちを表すためだけでなく、自分自身のために
光沢のない小物を揃えておきましょう。

子どもの「喪服」に迷ったら、こうしてみて!

子どもがいる家庭の場合、一緒に葬儀に参列することがあります。
子どもの喪服はどうすればよいのか、悩む人もいるかも知れませんね。

子どもが学生で制服がある場合は、制服で参列しましょう。
学校の制服は、葬儀だけでなく結婚式などにも着用できる
礼服の役割も持っているのです。

もし制服のない年齢の子どもなら、
普段着とは少し違う、地味でシンプルな服装を心がけましょう。
別にフォーマルウエアでなくても構いません。
白いシャツに黒いズボンやスカートなどがよいでしょう。

高価なものでなくても、手軽な値段の子供服の量販店で、
地味な色のものが手に入ります。

子どもはすぐに大きくなるし、このような服は何回も着る機会はありません。
安価なものを上手に利用してください。

また乳幼児の場合は、喪服の心配をする必要はありません。
赤ちゃん連れで葬儀に出席するだけでも、大変なことです。
喪服のことを心配するよりは、慣れない場所にいなければならない
赤ちゃんの体調に心を配ってあげましょう。

これからのスタンダードになる?喪服のレンタル!

急に喪服が必要になって慌てることは誰にでもありえます。
太ってしまって(または妊娠して)用意していた喪服が着用できない、
葬儀のために遠方に出かけなくてはならない、
もともと喪服を持っていなかった、
そんなときに急いで喪服を買いに走る人もいるかも知れません。
でも、間に合わせに喪服を購入して失敗したくないという気持ちも出て来ますよね。

そこで利用するとよいのが、喪服のレンタルです。
家に居ながらにして、ネットで申し込めば、
宅配便で喪服が指定の場所に届けられます。

料金は業者によって多少の違いがあるようですが、
5000円前後が多いようです。
男性、女性ともにサイズが豊富で、女性の場合はマタニティ用もあります。

また子供用の喪服のレンタルを行っている業者もあるので、
必要に応じて業者を選ぶとよいでしょう。

3泊4日のような余裕のある日程でレンタルしてくれるので、
葬儀が終わってからゆっくりと返却することができます。
また喪服のレンタルでは、
オプションで靴やバッグ(男性の場合はワイシャツやネクタイなど)などの
小物までレンタルしてもらえます。

葬儀のときに忘れがちな不祝儀袋袱紗、筆ペンまで届けてくれる業者もありますから、
自分で用意するよりも確実かも知れません。
自分で喪服を所有していないと不安に思う人もいるかも知れませんが、
レンタルであっても、申込みの時間によっては次の日には喪服が届きます。

もし自分の喪服を持っていても、クリーニングに出したら、
とても次の日に手にすることはできません。

喪服をクリーニングに出すときに、
不安を感じながらという人もいるのではないでしょうか。
サイズが変わっても大丈夫だし、クリーニングに出す手間もない、
小物を揃える手間もないなら、自分で所有するよりも、レンタルの喪服の方が
利用価値が高いのかも知れません。

まとめ 

今回は喪服について解説しました。
喪服には男性・女性ともに注意するべき点があることがわかりました。
喪服の準備だけで安心せずに、靴などの小物にも気を配ることが大切ですね。

購入する時期が難しい喪服ですが、
現在はレンタルで喪服と小物のすべてが揃いますから、
レンタルを賢く利用することを考えるのもよいかも知れませんね。

時代とともに変わっていく喪服の常識ですが、
亡くなった人を偲び、悼むための衣服であることに変わりはありません。
だから、喪服は絶対に必要です。

レンタルだけでなく量販店なども上手く利用しながら、
今の時代ならではの喪服を用意できたらよいですね。




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

しきたり.net編集部

しきたり.net編集部

こんにちは。しきたり.net編集部です。贈り物のマナーや季節の行事やならわしなどをご紹介します。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP