大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

阿波おどりの魅力を知って楽しみましょう!

阿波おどりの様子
Share

created:2018.12.14 /
updated:2022.05.28

阿波踊りと聞いて、パッと頭に浮かぶ事は、両手を挙げて踊る踊りが想像できますよね。
この阿波踊りの発信の地はご存知でしょうか?また、阿波踊りのお祭りなどもご存知でしょうか?今回は、この阿波踊りに付いて徹底的に解説してます。

そして、阿波踊りの魅力を存分に知っていただき楽しんでいただける内容になっているので、あなたもこの内容を知り友人や知人や家族で楽しく阿波踊りを踊りましょう。

阿波おどりとは?

阿波踊りは、徳島県から全国に広がった盆踊りです。
この踊りの特徴は、リズムに乗って、右手と右足と左手と左足を同時に前に出し、音戸に合わせて踊ります。
この様に美しく振る舞い踊る踊り方が阿波踊りです。

この阿波踊りは、男性の踊りと女性の踊りが存在し、お祭りでも男女が阿波踊りを披露します。
そして、ちび子踊りなどの踊りもあり、子供の踊り方で大人の踊りこさんには負けない活気と魅力があります。
その踊りの際にも掛言葉などがあり、ヤットサーと大きな声で、言葉で踊りに勢いを付けます。
踊りの際に一緒に鳴りものを鳴らして、阿波踊りに合わせた楽器を使用します。
ビートに合わせて太鼓も叩きその踊りを更に盛り上げます。

阿波おどり開幕

阿波踊りは夏の風物詩として徳島県の有名なお祭りですが、この開幕は、8月11日でこれが、前夜祭と言うお祭りが行われます。
8月12日~15日の4日間で行われます。
この期間には、専用の着物を着た女性や半天を着た男性が踊り道を歩きながら阿波踊りを踊ります。
その姿を私たち観客は見られるというわけですね。

そして、何より屋台がたくさん出ており、お祭りらしい、リンゴアメやベビーカステラやパイナップルやチョコバナナやお好み焼きなど美味しい食べ物がたくさんありますので、お祭り騒ぎ1色に徳島県を盛り上げます。

では、この波踊りを盛り上げるために踊る際の衣服に付いてもご紹介します。
男性用と女性用が有りますのでそれそれの特徴をご紹介します。
この着物は年々阿波踊りが有名になるに連れて恰好もバージョンアップしていっております。

l 男性踊り男性が踊る際に着る着物とは、半天と呼びます。
半天は、和服の一種です。
半天の特徴とは、阿波踊り用の半天で有れば足を使い踊りますので、足が自由に動かしやすい様に開きが結構あります。
長い丈や短い丈のものが有ります。

l 女性踊り阿波踊りの際に着る着物です。
長襦袢と短めの着物を着で作られております。

特徴としましては、上を着て下に2重になった裾除けを着ます。
そして、三角エプロンを巻きます。
このお袖部分は、阿波踊りをするために凄く捲り上げしやくなっています。
帯も特徴的で真ん中に紐で固定しますので、踊りの際に着物がしっかりと固定されるという訳です。

尚、着物以外には、男女とも共通の阿波踊りのグッズが存在します。
そのグッズもご紹介していきたいと思います。

l 編み笠編み笠とは、竹で織られているもので、踊りの際に取らない様に、紐が有るのが特徴です。
この紐は、カラフルで凄く素敵な色が付いて紐もあります。
この紐を耳にかけて顎の部分で結び事により、固定ができます。
編み笠を被る事により、踊っている時の顔の表情などが隠れますが、密に顔の表情などを覗かせて時には、凄く素敵に移ります。

l 団扇丸形型や四角型などの形をしていて、持ち手が竹でできております。
内輪には決まりは有りませんが、福島で購入すると、福島県のお祭りを匂わす柄やデザインのものがあります。

l 弓張り提灯
弓張り提灯は、踊りの際に夜になれば付けて辺りを照らしてくれる事が可能です。
この弓張り提灯にロゴとして文字を注文して書いてもらう事も可能です。
阿波踊りの際に着る着物に文字を入れたりする方は皆さんで相談して文字を入れる事をお勧めいたします。

l 印籠印籠とは着物の帯に付ける事ができます。
この印籠に薬などを入れるために初めは作られましたが、今はバンドエイドなどを入れておいたりする事も可能です。

l 祭タビ
この祭りタビの特徴は、タビに分厚いクッションが入っているので、踊りの際にステップを踏んでも、足を痛める心配が有りません。

l 利休下駄踊りの際に下駄をはく方もいます。
余り長い時間踊られない方は下駄をはくようです。
阿波踊りを見に行く方が下駄は自由に下駄をはく事ができますね。

これで、阿波踊りの必要なグッズが揃いました。
次は阿波踊り大使についてご紹介します。
凄く面白い情報ですので、是非皆様も知ってくださいね。

阿波踊り大使

阿波踊りは、全国的に有名になりましたが、今や、徳島では、毎年阿波踊りをするためにグランプリがありその中で踊りの質や阿波踊りの女性として相応しい女性を選ぶコンテストが開催されるわけです。

そこで、選ばれし女性には、阿波踊り大使としての、取材や写真撮影なども有り、新聞や、Twitterやインスタグラムやアメブロなどにも乗せてもらえますよ。
徳島の阿波踊りミュージアムなどを仕事として写真を一緒に観客の方と撮影したり、などのお仕事も頼まれる様になります。
観客とて訪ずれた場合には、この阿波踊りミュージアムでは阿波踊りにかんする事をたくさん学べ、阿波踊りのお土産なども手に入ります。

では、阿波踊りミュージアムが建てられている場所をご紹介します。
阿波踊りミュージアム住所 徳島市新町橋2丁目20電話番号088-611-1611阿波踊り大使に選ばれる事で一機に有名になり、徳島県で名が知れ渡りますね。
ご興味がある方は踊りなどを身につけて、オーディションにトライしてみたいものですね。

では、この阿波踊りの歴史や由来に付いてご説明していきたいと思います。
これを知らずして阿波踊りは踊れないので、しっかりと皆様も勉強しましょうね。

阿波踊りの由来や歴史とは?

その昔、阿波踊りは盆踊りと呼ばれていた時代が有りました。
阿波踊りの初めの始まりの型は、ぞめき踊り、組踊り、の踊りを背景にして広げられたそうです。
そして、阿波踊りが広がり踊り型の型などが統一されました。

歴史としては、昭和初期から広げられました。
阿波踊りとお祭りを毎年徳島県に観光にいくお客様の数はなん13万人です。
このビックイベント全国からお客様が来る訳ですね。

しかし、一方では、阿波踊りが大規模になり過ぎて危ないなどの抗議をする方もでたと新聞では話題にもなりましたが、やはり、伝統的な阿波踊りを毎年楽しみにしているお客様のために開くということのおしきりなどで多少意見を対立させている様子です。

しかし、今までに、雨天以外に阿波踊り中止などにはなった事が有りません。
では、阿波踊りの歴史や状況などを詳しく知っていただいた所で次に、阿波踊りの時に着て踊る踊り子さんの着物のご紹介をします。

阿波踊りの着物のカラーバリエーションはどんなものが有るの?

阿波踊りの着物は、毎年、着物の色彩のカラーバリエーションが違います。
今までにどの様なカラーバリエーションの着物があったのか?に付いてご紹介します。

阿波踊り着物は特に女性の着物には凄く拘りがあり、毎年その着物を楽しみに徳島県へ全国からお祭りにいきます。
この女性着物は帯の色は基本的には黒でしめられておりますが、この帯の色とマッチしたカラーの着物です。
今までに、踊りに着きれたカラーバリエーションをご紹介まずが、女性ものも着物からご紹介します。

l 上半身の部分が、白地に青が混ざり、下にかけてサーモンピンクの配色
白にブルーが入り、青とは反対色のピンクが入る事でとっても鮮やかな印象です。
踊る際に上半身の青色が目立ち倫としたイメージです。

l 上半身がピンクと白のダブル配色
この着物の印象は白が袖などに入っている事で踊りの際に凄く軽いイメージとピンクが着物の足の部分に入っている事により、女性らしい美しさも感じさせてくれますl 青と水色と白の配色ブルーと白は8月の12日の熱い季節を涼しく感じさせてくれる組み合わせですね。

l オレンジと、ホワイトブレーのダブル配色
この時期にピッタリのオレンジとホワイトとブルーは正に常夏を感じる配色ですね。
阿波踊りの勢いに気分も体も熱いです。

l 薄紫にピンクの配色
薄紫とピンクの配色は、ピンクが薄紫に混じる事でより上品な色合いに感じます。
この配色の絶妙さはなんとも言えない配色ですね。

l 白と黄色とピンクがバランスよく入っている配色
黄色とピンクの遊び心のある配色に白が混じる事により、やんわりとしたイメージになります。

男性の半天の配色は?
l 白に紺色の配色で、上が白で下が水色白と紺色という色合いは何処となくキチっとした男性のイメージです。
そこに白が入る事で少し遊びも加わりますね。

l 白に水色白に水色は凄く爽やかなイメージですね。
夏の阿波踊りにはもってこいの配色ですね。
正に夏男ですね。

l 白地に青と黄緑白地に青と黄緑が混じる事で、3色バランスよく踊りの際に揺れてくれるでしょう。
ざっと、挙げてみましたが、この様な配色の素敵な着物が私たちを福島の阿波踊りを踊りながら楽しませてくれます。
着物には、男性用と女性用を書きましたが、子供用なども有ります。
子供用もこの男性用と女性用を少し小さくしたイメージです。
着物の配色は毎年変わるので、この着物を楽しみに毎年見に行かれる方もいるぐらいです。

まとめ

いかがでしたか?今回は阿波踊りの魅力を徹底解説いたしました。
阿波踊りにはコンテストもあり、阿波踊りミュージアムなども存在し、凄く大規模なお祭りですね。
着物もとても素敵ですので、踊りを見る人を感動の渦に巻き込む事間違いなしです。
あなたも是非お祭りを見に行き、盛り上がり、阿波踊りを一緒に踊りたいものですね。




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

しきたり.net編集部

しきたり.net編集部

こんにちは。しきたり.net編集部です。贈り物のマナーや季節の行事やならわしなどをご紹介します。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP