大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

1歳の息子と「こどもの日」の準備をしました!

鯉のぼり
Share

created:2019.04.20 /
updated:2019.04.18

来る5月5日はこどもの日です。
今回は1歳の息子と一緒にこどもの日の飾り付けをしてみました。
こどもの日の飾りを息子が触れるのは、準備とお片付けのときだけです。

こうして、何事も息子と一緒にやってみることで、
日本の季節の行事と「準備の段階から楽しむこと。」を教えてあげれたらと思います。
どうぞ最後までお読みください。

こどもの日について復習してみた

小さな息子にとってこどもの日は人生で2回目です。
なんとなくこどもの日は、兜やこいのぼりを飾って子供の健康を願う日だとは知っていましたが、恥ずかしながら、子供が生まれるまで由来や正式な意味を知りませんでした。
今回、準備をするに当たり、一応私もこどもの日について復習してみました。

こどもの日は端午(たんご)の節句とも呼ばれます。
中国から来た厄払いの行事だそうです。

元々は男の子の成長を願う日のことですが、今では男女関係なく祝っているお家も少なくありませんよね。
鯉のぼりには、魔除けの意味があり、子供の健やかな成長と立身出世を願って飾るもの。
兜は強くたくましく成長する子供を災いから守ってくれるもの。

だそうですよ。
他にも武者の人形である5月人形を飾るところもありますよね。

こどもの日の当日はちょっとしたごちそうを家族みんなで食べるというご家庭が多いようです。
5月5日というと、気候も良い時期なので季節を改めて感じるのにもぴったりのイベントですよね。

こどもの日はおもちゃの日?

さて、準備をしよう!と、鯉のぼりの飾りを出してみました。
ちなみに、うちは部屋のサイズに合う飾りで行事を楽しむようにしています。
あまり大層な飾り付けはしておりませんが、ご了承くださいね。

息子はやはり興味があるようで、鯉のぼりの部分を引っ張ったりして遊んでいました。
「これはこどもの日の飾りで、鯉のぼりだよ。」と説明するも、とにかく口に入れたがります。
息子にとってはどんなものでもおもちゃになります。
何やら楽しそうなおもちゃが出てきたぞと目を輝かせていました。

あたたかい季節とあつい季節の間にカラフルなおもちゃがでてくるんだ。そんな風にでも季節の行事を感じてくれたら嬉しいです。

こどもの日の準備をする男の子

息子が右手に持っている鯉のぼりの壁掛けは、息子が毎日遊ぶ場所の壁に貼り付けました。
これは100円均一で購入したものなのですが、飾ると一気に部屋の雰囲気が変わります。
最近は100円均一も色々と揃う時代なので、イベントごとを楽しみやすいですよね。
クリスマスや誕生日もついつい100均アイテムを投入してしまいます。

おばあちゃんの手作り

昨年のこどもの日におばあちゃんが作ってくれた飾りは、息子のお気に入りです。
アンパンマンと仲間たち、兜や鯉のぼりが鈴と一緒にゆらゆら揺れます。
おばあちゃんの、孫の幸せを願いながら作ってくれている姿が目に浮かびます。

手作りのお飾り

昨年の息子はまだ、見ているだけだった飾りに今では手をのばします。
鈴の音が気になるようです。

この季節になると聞こえてくる音だと思っているのかな?
こちらも息子の目の届く場所へ飾りました。

僕が飾る

こちらもおばあちゃんの手作りです。
息子の持っているパズルに形が似ているからか、握って離しませんでした。
「僕が飾る!」とでも言いたそうです。

こどもの日の親子

こちらは玄関に飾りました。
息子を抱っこして持ち上げて、自分でフックにかけてもらいました。

ちなみに、息子の服装が変わっていますね。
お茶を見事にこぼしてお色直しを終えた息子です。

兜は見るだけ

最後は兜を飾りました。
こちらはおじいちゃんからの頂きもの。
シンプルでコンパクトなデザインなのでインテリアの邪魔もしません。
尖っていて危ないので、我が家ではまだ兜で遊ぶのは禁止です。

兜の置物

輝く兜に息子は興味津々です。
「もう少し大きくなったら触ろうね。」
そういって、何度も息子の手を引っ込めました。
あと何年かしたら、これを被って戦いごっこでもするのかな?そんなことを思いながら。

おしまい

こどもの日の準備が終わりました。
息子からすると、新しいおもちゃで遊んだだけだったかも知れませんね。

でも毎年必ず一緒に準備しようと思います。
きっとその度に、今年はこんなイタズラができるようになったんだ!と感心するでしょう。

「準備の段階から楽しむこと。」は来年くらいから理解してくれるかな?

鯉のぼりの飾りをかみちぎろうとする息子をみながら来年のこどもの日を想像しました。

5月5日、当日は息子の大好きなハンバーグやフルーツサラダを作ってお祝いしようと思います。
元男の子である主人の好きなチラシ寿司と、ついでに私の好きなケーキも用意しようかな。
息子には昨年はまだ大きかった袴をきてもらいましょう。

季節の行事は息子の成長を特に感じられるチャンスです。
どうか健やかにたくましく大きくなってね。
行事ごとに、親はそう願いますよね。
季節ごとの行事は親子の成長を振り替えるべき時なのかもしれません。

みなさんも素敵なこどもの日をお過ごしくださいね。
全てのこどもたちに幸せな未来が訪れますように。
最後までお読み頂きありがとうございました。




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

れな ママ

れな ママ

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP