大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

家庭菜園と親子クッキング

家庭菜園
Share

created:2019.09.14 /
updated:2019.09.14

9月も中旬をすぎ、朝夕は過ごしやすくなりましたね。 

近所のイチョウには銀杏がなり、秋の気配を感じるようになってきました。  

今回は「食欲の秋」ということで、我が家の家庭菜園と親子クッキングの様子を紹介したいと思います。  

 

家庭菜園 

家庭菜園 今年は、家の前にある小さな家庭菜園で色々なお野菜をつくりました。 

家族みんなで相談して、プチトマト(赤と黄色)、ピーマン、ししとう、なす、オクラ、きゅうりを育てることに。 

我が家の次女は、実はピーマンが苦手なんです。 

自分で育てて収穫したピーマンなら、おいしく食べられるかもしれない”なんて思惑もあり、育ててみることにしました。 

朝と夕方の水やりは、子ども達ががんばって担当しています。 

絵本「さるかに合戦」のセリフをまねして、「はやく花咲けトマトちゃん~、咲かぬとハサミでちょんぎるぞ!」なんて歌いながら楽しそうにお世話をしていました。 

最初は小さな苗だった野菜も、いつの間にか大きく育ち、今ではジャングルのようになっています。  

 

夏野菜の収穫 

 プチトマト

おかげさまで、夏の間はスーパーで買わなくてもいい位たくさんの野菜を収穫することができました! 

毎朝、水やりの時に「プチトマト、赤く(黄色く)なってないかな~」とチェックするのが子ども達の日課になっています。 

収穫したプチトマトは、朝食の食卓へ。 

収穫したてのお野菜をすぐに食べられるのは、家庭菜園のいいところだと思います。 

スーパーで購入した野菜と比べると、水分がたっぷり含まれていてとっても美味しいです! 

特にトマトが大好きな娘たち。 

どっちが赤くなった実を収穫するかでケンカをすることもしばしばでした…。 

来年はもっとたくさん植えてみようかな! 

 

野菜と共に、ハーブがとっても大きくなりました。 

スーパーでは少量パックしか売っていないハーブも、家なら獲り放題です♪ 

特にバジルがたくさん収穫できたので、子ども達と一緒にピザをつくることにしました。 

 

親子クッキング・ピザ作り

   トウモロコシ

まずは、ピザにのせる野菜の下ごしらえをしました。 

こちらは、トウモロコシの皮むきをしている様子です。 

もじゃもじゃしたトウモロコシのヒゲに大喜びの子ども達でした! 

口の上にのせてみたり、頭にのせたり、とっても楽しそうにしていました。 

ちなみに、トウモロコシのヒゲは粒の1つ1つとつながっているそうです。 

 

 ピザ

今回ピザ生地は、スーパーで売っているものを購入しました。 

トッピングは、ツナ、ソーセージ、トウモロコシ、そして家庭菜園で収穫したピーマンです! 

次女は、ピザ生地にケチャップをぬってくれました。 

チラッと確認すると、次女がケチャップをなめているところを発見! 

目が合うと、テヘヘっと笑っていました。 

つまみ食いって、なぜだかとってもおいしいですよね。 

 

その後、子ども達にはソーセージを小さく切ってもらいました。 

我が家では子ども達の年齢に合わせて、3歳の次女は工作はさみ、7歳の長女は包丁で切ってもらっています。 

 

 ピザ

子ども達には、3歳をすぎるころから、工作用のはさみをつかって葉物野菜、ソーセージ、油揚げなどを切るお手伝いをしてもらっています。 

元々は、私が台所に立っていると「お手伝いしたい~」と言ってくれたのが始まりでした。 

玉ねぎの皮むきから始まったお手伝いですが、しばらくすると「自分も切りたい!」というように…。 

でもまだ小さいし怖いなぁ~と考えた結果行きついたのが、”使い慣れた工作ばさみで切ってもらおう”ということでした。 

これが意外と助かるんです。 

今年の夏は、”モロヘイヤの葉を茎から切り取ってもらう係”として大活躍の次女でした。 

 

長女は小学生になってから、包丁デビューをしました。 

(大きい包丁はまだ怖いので、今は小さな果物ナイフをつかって切っています。) 

最初は慣れない手つきの娘が心配で、隣に付きっ切りで見ていましたが、ようやく切る姿が様になってきて、少し離れて見れるようになってきました。 

やっぱり、最初は心配でも”経験させること”は大切だなぁと思います! 

 

 ピザ

じゃ~ん! 

こちらができあがった、夏野菜のピザです♪ 

自家製のバジルものっけて、少し大人の味になりました。 

 

ピーマンが苦手な次女を見てみると…、もりもり食べていました! 

しかも「ピーマンおいし~」と言っています。 

私も長女もびっくりして、思わず顔を見合わせちゃいました。 

やっぱり、自分で育てた野菜を食べるのって美味しいんですね!! 

後日、チンジャオロースを作った時は「ピーマンいや。」と言っていたので、まだまだ完全には克服できていないようです。 

それでも、ピーマン入りのピザを食べたことは本人の自信にもなったようです。 

これから少しずつ食べられるようになったらいいね。  

 

さいごに  

家庭菜園と親子クッキング、いかがでしたか? 

野菜を育てることで、子ども達に”季節の野菜”や”とれたての味”を知ってほしいなと思っています。 

最近では、近所のおばあちゃんの畑でとれたイチジクが3時のおやつです。 

スナック菓子やチョコレートもおいしいですが、旬のフルーツの甘さやおいしさも忘れないでほしいな、と。 

そして、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、子ども達には旬のものを食べて元気いっぱいに過ごしてほしいと思っています! 

最後までお読みいただきありがとうございました。 




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

minmi-o

minmi-o

夫、小学生の娘が2人の4人家族です。おでかけすること、おいしいごはんを食べることが大好きです。子どもとのおでかけ、日々の暮らしの様子をママ目線で発信していきたいと思います。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP