大口注文特典、あなたに特典♪、カタログギフトプレゼント、ギフト、内祝い
もう贈りもの選びで迷いたくない!内祝い人気商品ランキング

父と娘(小学生+幼稚園児)の遊び方。我が家の”親子遊び”を紹介します!

牧場
Share

created:2020.09.19 /
updated:2020.09.18

 今年度、夫の仕事が落ち着いて帰宅時間が早くなりました! 

以前は毎日終電で帰ってくるような生活だったので、平日に夫と子ども達が接する機会はとても少なかったのです。 

それが、4月の部署異動で定時に帰ってこられる日が多くなり、親子(父娘)で遊ぶ時間がかなり増えました◎ 

今回は、我が家の”親子遊び・父と娘の遊び方”を紹介したいと思います。 

 

・親子(父娘)遊び 

父娘

皆さんのご家庭では、父親と子ども達はどんなことをして遊んでいますか? 

育児書なんかを見ると、「パパには、男性にしかできないような体をつかったダイナミックな遊びをしてもらいましょう!」なんてフレーズが書かれているのですが、私の夫は全くそんなタイプではありません…。 

趣味は「ガーデニングとカフェ巡り」という、乙女のような夫なのです。 

うちの娘たちは、現在9歳と5歳なのですが、週末には子ども達を連れてカフェに行ってランチやお茶をしたり、牧場に行って牛乳ソフトクリームを食べたり…、まるで”デート”のような時間を過ごしているようです。(その間、わたしは貴重な一人時間を過ごせるので文句は言えませんが♡) 

母としては”ドッジボール”の相手をしたり、”鬼ごっこ”をしたりしてほしいのになぁ~なんて思いますが、我が家ではそれは私の役割になっています! 

 

 

・牧場 

牧場

生き物が大好きな子ども達と、おいしいものが大好きな夫の意見がぴったりとあう行先が牧場です! 

子ども達は牛や羊と触れ合えるのを楽しみに、夫はしぼりたての牛乳で作られたソフトクリームを目当てに、ウキウキと牧場へ出かけていきます♪ 

夫いわく、「動物がいると、子ども達が勝手に遊んでくれるから助かる」んだそうです。 

私が以前一緒に牧場へ行った時には、二人とも地面の草をつんで、ひたすら牛や羊にエサをあげていました。 

家にいると「遊んでー!」「こっちきてー!」コールがすごいのですが、牧場に行くと、父母の存在は忘れてしまうようです。 

 

・カフェ巡り 

かき氷

もともとカフェ巡りが好きな夫。 

ネットでお店を色々とリサーチをして、週末には子ども達を連れてランチへ行ってくれます。 

たまーに私も誘われるのですが、おしゃれなカフェに行っても、子どもがいると周りに気をつかってゆっくり食事ができないので毎回辞退しています! 

”私がいない方が、夫にも子育ての大変さが分かるんじゃないかなー”という思いもあったり…。(夫の子守が至らず、他のお客さんの迷惑になっていないかも心配ですが。) 

そんな父娘の今年のブームは”かき氷”! 

夏休みには、父娘3人で、週末ごとに色々なお店のかき氷を食べにいっていました! 

帰ってくると、「あのお店は手づくりのシロップがおいしかった!」とか、「今日のお店は氷がフワフワでよかった!」とか、一丁前に3人でかき氷の批評会をしています。 

 

・室内遊び 

将棋

平日の夜、お風呂に入って夕食を食べ、ハミガキが終わったら、寝る時間までを”遊ぶ時間”にしています。 

娘達二人で遊ぶ時には、ぬいぐるみやシルバニアファミリーをつかったおままごと、ビーズをつかったアクセサリー作りなんかをよくしています。 

夫にも「お父さんも一緒にしよー!」と声をかけているようですが、男性目線では、どうやっておままごとに参加したらいいのかよく分からない様子で、「お父さんはいいわー(やめておくの意味)」と返事していることが多いです。 

そんな夫でも子どもと一緒にできる室内遊び、それが”将棋”なんです! 

将棋というと、駒の進め方やルールなど難しそうなイメージだと思うのですが、我が家にある将棋は子ども用に作られた簡単なもの。 

それぞれの駒には「進める方向」と「進めるマス数」が表示されているんです◎ 

小学生の長女はすっかり将棋の勝負にはまってしまい、毎晩夫と熱戦を繰り広げています。 

 

 

・虫取り 

トンボ

男の子と比べると、昆虫が好きな女の子は少ないのでしょうが、うちの娘たちは虫が大好き! 

コロナウイルスで学校が休校になった時も、虫取りで時間をつぶすことができて大変助かりました。 

夫も昔は「虫博士」と呼ばれる位、虫が好きだったそうです! 

というわけで、週末になると3人車に乗ってでおばあちゃんの畑に行き、畑のバッタやチョウチョ、トンボなどをたくさんつかまえています。 

 

カブトムシ

夏休みには、夫と長女コンビでカブトムシ&クワガタを探しに真夜中の山に出かけていくことも度々ありました! 

私だったら保護者目線で「そんな遅い時間に…!」となるところですが、夫は自分もカブトムシを見つけたい一心で、子どもと同じ目線になっちゃっていました。 

深夜に子どもを連れまわして親としてどうなのかなーと思いますが、長女にとって、この真夜中のイベントはとっても楽しい時間だったようです! 

 

 

・父娘でスノーボード旅行 

スノーボード

私ができなくて夫ができること、それは”スノーボード”です。 

数年前までは夫の職場仲間たちと滑りに行っていましたが、ここ最近はスケジュールが合わなかったり、体が昔ほど動かなくなってきたりで催行していなかったようです。 

そんな中、昨年の冬に長女が「スキーしてみたい!」と言い出したことがきっかけで、「お父さん、スノーボードなら教えられるで~」と、父と娘で初めてのスノーボード旅行に出かけていったのです。 

当時、夫はほとんど子育てを手伝っていない状態だったので、私は「何かあったらどうしよう!」とめちゃくちゃ心配だったのですが、当の本人達はとってもエンジョイして帰ってきました。 

今思えば、この旅行の後から”父と娘たち”だけで出かけることが多くなった気がします。 

自分1人で育児をするんじゃなくて、たまには夫に任せてみることも大切だなーと気づいた出来事でした。 

 

 

・さいごに 

我が家の”父と娘の遊び方”、いかがでしたか? 

うちの夫の場合なので、皆さんの参考になるかは分かりませんが、こんな遊び方もあるんだなぁ~と思っていただけたら幸いです。 

子どもが小さい頃は、父(夫)と娘たちだけで出かけるなんて想像もできませんでしたが、最近では土日のどちらかは父娘で出かけていきます。 

夫は父親の自覚と責任感がでてくるし、子どもたちはお父さんと遊べて喜ぶし、私は1人でゆっくりできるしで、いいこと尽くしの親子(父娘)遊びです◎ 

きっと、あと数年もすれば、長女の思春期で「お父さんイヤ~」なんて言われる日がくると思うので、今この瞬間を楽しんでもらいたいと思います。 

最後までお読みいただきありがとうございました。 




▼▼ 住所がわからない人へのプレゼントにおすすめ! ▼▼

giftgear

自由なカスタマイズが可能な
想い伝わるギフト作成サービス


▼ 高麗人参サプリ 「 J's Kami 高麗 」 - こうらいマルシェ

こうらいマルシェ

▼ イベント景品の最新人気ランキング!

二次会景品ランキング

▼ ゴルフコンペ景品専門店

ゴルフコンペ景品専門店

▼ カタログギフト専門店

カタログギフト専門店

Tagsこの記事に関連するタグ

Share

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人

minmi-o

minmi-o

夫、小学生の娘が2人の4人家族です。おでかけすること、おいしいごはんを食べることが大好きです。子どもとのおでかけ、日々の暮らしの様子をママ目線で発信していきたいと思います。

ー おすすめギフトショップ -

myroom

MYROOM

愛知

サラダ館友部店

サラダ館友部店

茨城

サラダ館知手中央店

サラダ館知手中央店

茨城

GIFT創造館にったみどり店

GIFT創造館にったみどり店

群馬

サラダ館伊勢崎本町店

サラダ館伊勢崎本町店

群馬

ギフトショップマルケイ

ギフトショップマルケイ

東京

サラダ館青梅新町

サラダ館青梅新町店

東京

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

シャディサラダ館世田谷千歳船橋店

東京

サラダ館 聖蹟桜ヶ丘店

東京

サラダ館滝沢巣子店

サラダ館滝沢巣子店 (株)ササキ

岩手

サラダ館千葉一宮店

サラダ館千葉一宮店

千葉

Natura-Luce

Natura-Luce

神奈川

TOP